メンズシャツについて

メンズシャツについて

【仕事に使えるメンズシャツについて】

男性にとってシャツは、仕事に行くサラリーマンであれば、毎日着用するマストアイテムですよね。シャツのデザインも、シンプルなデザインのものから、近年は、デザイン性に富んだ少し個性的なものもあったりと種類も豊富になりましたよね。素材、形、デザインで、かなりシャツの表情も色々で、仕事に行く時もオシャレなシャツで通勤しているサラリーマンも見かけますね。今回は、デイリーユーズとして仕事用に使えるシャツについて色々見ていきたいと思います。
 

デザイン豊富なストライプ柄は使いやすい!


【定番!ピンストライプ・ペンシルストライプ】
スーツで着用される一般的なストライプで、最も多いのは細いストライプのデザインになります。ペンシルストライプやピンストライプがその代表になります。ストライプが細いので、ストライプの幅の感覚によってデザインの雰囲気が異なります。
ストライプ同士の感覚が狭い:モダンな印象
ストライプ同士の感覚が広い:クラシックな印象  になります。

【シャドーストライプ】
シャドーストライプは、糸の縒り(糸をねじって互いにからみ合わせること)を変えることでストライプを表現したシャツになっています。縞がうっすらと浮かび上がるデザインです。
 
例えば、、、
[ワンカラー白地のシャドーストライプのシャツのデザイン]
・遠目には白無地に見える
・近くでよく見ると、うっすらストライプが見える
このように、「一見ワンカラーシャツのように見えて、実はストライプ柄のデザインがある!」というような少しオシャレなシャツです。高級感や見栄も良く、ビジネスシーンから冠婚葬祭まで広く活用できます。
 
コーディネートがしやすい!
シャドーストライプは、合わせるスーツやネクタイが同じストライプ、というように”柄on柄”でもシャツの柄の主張が薄いので柄同士でも気にすることなくコーディネートができます。

【ロンドンストライプ】
ロンドンストライプは、同じ幅のカラーストライプとホワイトストライプが交互に並んでいるデザインです。二つのストライプの色の違いがはっきりしている場合、コントラストがしっかりでるので、キリッと引き締まって見え、都会的でモダンな印象を与えます。ビジネスシーンで着用する場合、若干シャツの主張が強くなり過ぎてしまい、立場によっては着用しない方が良い場合もあります。キャンディーストライプといって、カラーストライプの色が暖色系のものはそう言われています。

【オルタネートストライプ】
太いストライプと細いストライプなど、違うカラーストライプの組み合わせが繰り返されたデザインをオルタネートストライプといいます。シンプルなストライプを2~3本ずつ組み合わせたもの、太いストライプと細いストライプが交互に並んでいるもの、いくつかの太さのストライプやカラーストライプを繰り返し組み合わせたものなど、ストライプシャツのバリエーションは一番多いです。ビジネスシーンで着用するなら、カラーストライプにベーシックカラーを使用したデザインのシャツがおススメです。
 
 
さて、ネクタイに合わせやすいストライプシャツですが、定番のデザインだけになってしまうと、平凡なビジネススタイリングになりがちですよね。「ストライプにどんな柄?どんな色?似合うにのか、適しているのか?」厳選した8つをご紹介します。
 

ストライプと相性の良いネクタイ!


・ストライプonストライプの組み合わせ

一見、「柄にまた柄を重ねるってどうなの?」と思いますよね。しかし、意外にしっくりきて、相性も良いんです。シンプルになりがちなビジネススタイルですが、こうやって、柄を楽しみながら着用出来るんです。
【スタイルポイント!】
・ストライプの幅が異なるシャツ×スーツで組み合わせるとしっくりきます。これを誤ってしまうとNGです。 ポイントを押えてコーディネートしてみて下さい。
 
・ドット柄
こちらも柄on柄ですが、デザイン同士がケンカすることなく意外に馴染むんです。ストライプは視覚的に相手に与える印象に強いインパクトを持たれたりするのですが、ドット柄のデザインが柔らかで優しい印象に中和してくれたりします。縦にスッと伸びるストライプに少しテイストの異なる遊び心があるドット柄ネクタイが交わる事で、相手にもポップな印象も与える事が出来、親近感や優しさを相手に与える事ができます。
・小紋
こちらはちょっと、難しい柄×柄のコーディネートになりますが、組み合わせの仕方で素敵に仕上げることができます。こちらは、少しビジネススタイルのオシャレ上級編になります。
【スタイルポイント!】
シャツ・ネクタイ・ジャケット・小物、この中の一つを同系の色を組み合わせてコーディネートすれば、全体のスタイルに統一感が出て素敵にスタイルがきまります。
・チェック
こちらもちょっと難しい柄×柄のコーディネートで、ビジネススタイルのオシャレ上級編になります。基本、同系のカラーで統一させると素敵にスタイルがきまります。

・無地
無地ネクタイは、一番無難でどんなデザインのシャツの組み合わせでもバッチリきまります。ストライプシャツを引き立たせて、爽やかな印象を相手に与えてくれます。
 

おすすめの商品

通常生地よりポリエステルが多く入っているため、綿のみに比べて乾きやすく、軽いのが特徴です。
体型に合わせて選べる豊富なサイズ展開も成長期の学生さんにとって嬉しいポイントですね♪